翼 空高く

広島東洋カープ
中谷翼選手の応援がメインのBlog
  << September 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
潜水
24時間テレビ、ご長寿番組ですねぇ〜。
第1回の時は凄い番組をやるもんだと思いましたが、
今はさほどでも無いですねテレビ

マラソンも、間寛平の感動を越える人が現れると思えないまま
疑問に思える人選でだらだら続けてる印象だしジョギング

また今年はさらに疑問な事が行われます。
潜水です水泳

他の番組でも増えてきましたね、この目新しい競技を扱う番組。
この競技の第一人者やトップスイマー、水泳競技経験者ならまだわかる。
しかし、芸能人などを使って必要以上に盛り上げている感がある。

何故疑問か?危険だから。
ぜひ、「危険だから、確実な指導員のいる環境以外では挑戦しないで下さい」
と、5分毎くらいにテロップ流して下さい時計

水泳競技をやっている人なら、ただ潜水で泳ぐ事はよくやるだろうし
やらされる事もあると聞く。
しかしそれは、目的が全く違うところにある。

こんな競技人口の少ない種目、記録が出るのが半ば当たり前。
そこに大したドラマのあろうはずが無く、感動するとも思えない。
ただ安易に記録の更新だけで盛り上がれるほど大衆も馬鹿じゃない豚

だから有名人を挑戦させる。
それで盛り上がってしまうと、環境も整ってないのに真似する者が出る。
だから危険なのだバッド

大食い選手権と似たようなものですかね。
この国のメディアは、何か起こらないと分からない。
最初の頃の24時間テレビは、もっと次元の高いところで作られてた感が
あったのですがねホットコーヒー
| そうへい | よもやま話 | 21:40 | comments(2) | trackbacks(0) |

コメント
もなー様こんばんは

少し考えれば分かりそうな事ですよね。
日本人に蔓延しつつある理性と想像力の欠如は深刻ですね。
せめて、大衆世論を引張っていくべきマスコミにその使命感が少しでもあれば、こんな企画は通さないと思います。
| そうへい(管理人) | 2006/09/03 9:59 PM |

私が中学校のときOBの高校1年生が水泳部の部活に遊びに来て、中学生と一緒に泳ぎ、潜水距離に挑戦していて死亡しました。
その人は元水泳部部長で、泳ぎはとても得意でした。
泳ぎの得意な人でも死んでしまうのが潜水の恐ろしさです。
テレビでも挑戦者たちが、実際に失神しかけるなど、恐ろしさを改めて痛感してます。
必ず子供達は真似をすると思うので安易な企画に懸念してます。
テレビの歴史の中でいままでにないほど危険な企画だと思っています。
| もなー | 2006/09/03 7:04 PM |

コメントする









この記事のトラックバックURL
http://tsubasa28.blog.bai.ne.jp/trackback/63635
トラックバック

RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACK CATEGORIES LINKS PROFILE OTHERS