翼 空高く

広島東洋カープ
中谷翼選手の応援がメインのBlog
  << March 2009 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
ウエスタンリーグ
やっと仕事が一段落しました。そして、また21年度も飛鳥へ長距離通勤であります電車

ウエスタンリーグも開幕4試合を経過しているようであります。
中谷翼選手、出してもらっていますね楽しい
そして、今日で11打数4安打(.3636)、守備も安定しているようです。
試合でしっかり集中できていれば大丈夫、気温の上昇とともに目立って行こう桜

さて3月18日、愛媛マンダリンパイレーツ戦の様子をどうぞ

多少リラックス温泉

3月30日時点で、2塁の守備率10割の守備です

これが安定したならば

後は、いつ上に行くのかという話ですな鳥

プロの世界で確実に成長している様子なので

こうやって古巣との試合では尚更生き生きして見えますね晴れ

続きは次回汗
| そうへい | 中谷翼 | 23:31 | comments(0) | trackbacks(0) |
センバツ
センバツでは南陽工がPLを破り、中国地方最後の砦を守りました楽しい
それにしても、打線も強力であろうPL学園が9回までノーヒットノーランで抑えながら勝てなかったとは、改めて勝負は分からないと思わされます温泉

ダイヤ
さて、中谷翼選手3月17日の様子最終回です
HA4月号でも「中谷に課せられた課題は守備力向上だ」汗と書かれている守備の様子を

しかし、毎回守備が守備がと書かれるとねぇしょんぼり

それでも良くなってきてますよね桜

実際、内野は競争が激しいので、バッティングだけでは上でやって行けないでしょうが

バッティングはファンからも評価高いんだから、そこは自信持ってさらに強力になって欲しい。

次回は3月18日の様子をアップする予定ですラブ
| そうへい | 中谷翼 | 23:37 | comments(0) | trackbacks(0) |
クレインズ優勝
WBC決勝進出の話題が余りにも大きいもんだから、このところ少し大きく取り上げられていたアイスホッケーの話題がどこかへ行ってしまった感がありますが雪本日、日本製紙クレインズがSEIBUプリンスラビッツを3−2で退け、アジアリーグ優勝を決めました祝

レギュラーシーズンが4位だったのも、SEIBU廃部報道ですっかり悪役みたいになったのも何のその、見事勝ってくれました!
アジアリーグ自体が来シーズンどうなるか不安なところではありますが、来シーズンはぜひとも関西で試合をしてもらいたい!

ダイヤ
さて、昨日の続きで3月17日の中谷翼選手第2弾野球

守備風景から

今年は守備も悪くないんじゃないですかねグッド

余裕ありますね



この状態の時に体のバランスが良いと、力を一気に出し易いような感覚があります男

ヒット!

出塁。



これはスタートなのか止まったのか?

ともかく2塁へ

2塁上で。表情にも多少余裕があるかな?

今年は新球場など話題が多いんで、もうちょっと目立ってないと埋もれてしまいそう温泉しかし、しっかり着実にレベルを上げて行こう!
| そうへい | 中谷翼 | 00:27 | comments(0) | trackbacks(0) |
センバツ
センバツが始まりました。
郷土岡山県代表、倉敷工業の奇跡的な逆転勝利をテレビで見てしまい、
どうにも抑えが利かなくなってリニューアル甲子園の確認がてら観戦に車

第3試合 青森代表 光星学院 vs 愛媛代表 今治西 を観戦しました。
勿論、今治西の3塁側へGO!
入場口で、甲子園リニューアル記念品(チケットホルダー)をもらう嬉しい

席に着いた途端、光星に先取点が入る汗何か劣勢。
序盤、今治西打線は安定感のある光星ピッチャーに対し、打つ手の無い
印象がありました。
対して光星打線は、先制したものの球の見極めが雑な感じで、自ら
チャンスを潰していった感じ。

それにしてもリニューアル甲子園は、いい感じラブ
内野席は、柱が無いとこんなに広々するのかと実感する開放感。
グラウンドが見易くなりました。

試合は5回、光星ピッチャーが交代してから今治西に流れが来る。
光星にとってはこれがパターンなんだろうか?
何故ここで交代するのかと思っていると、今治西応援団から太鼓の乱打が
聴こえる。団長(おそらく団長だろう)渾身の、乱打からの三三七拍子!
これが選手に伝わったかの如く、9番セカンド高市君が三遊間を抜くヒット。
2塁ランナーは3塁を回ったが、レフト捕球位置はかなり浅かった。
ここで光星は中継プレー。これも練習パターンだったのだろうと思うが、
ダイレクト送球なら楽に間に合ったような気がしてならない。

しかし高市君、さっきテレビ見てたら選手宣誓したキャプテンだったびっくり
試合中、「9番の子、いいねぇ」と言いながら見てましたよ拍手

高市君の送りバント。結局この日打率10割ですよね!
この試合、打席をアップで撮ったのは高市君だけだった程に印象的でした。

そして8回裏からはナイター。照明も錯覚かも知れないが、明るい感じ。
今治西応援団から再び三三七拍子が選手を後押しする

団長が柱の陰になってしまった汗応援団も頑張ってましたよ拍手

そして試合は9回裏2死1,2塁で大戸投手の打席野球

「ピッチャー自ら何とかしろよ〜」なんて無責任な事を言いながら
見てたら、レフト前へヒット!ここでもまたレフトが捕球した地点は
かなり前。普通はランナーを止めるタイミングだったが、ここは9回2死、
迷わず3塁コーチの手が回る。
ここでも光星守備陣は中継プレー、そしてサヨナラ楽しい

大戸投手、本当に自ら何とかしてしまった桜




この姿が高校野球なんだよね〜。

芝生の緑が鮮やかに映えていました。

光星のエース下沖君、確認できた最速ストレート145/h!
追い込んでからの速球は、分かっていても打てない雰囲気はありました。
しかし、今治西打線は六埜君に合っていなかったんですよね。
そして、2点ともレフト浅い位置からの中継プレー。
光星のパターンだったら仕方ないのかも知れませんが、裏目に出ましたね。

今治西の粘り勝ち。結果サヨナラで、面白い試合でした楽しい

ダイヤ
さて、中谷家より3月17,18日の中谷翼選手の写真が送られて来ましたので、なるべく早くアップします。
最近サボり過ぎているのでどうにかしなくては・・・汗
| そうへい | よもやま話 | 00:50 | comments(0) | trackbacks(0) |


 SELECTED ENTRIES RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACK CATEGORIES LINKS PROFILE OTHERS