翼 空高く

広島東洋カープ
中谷翼選手の応援がメインのBlog
  << May 2012 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
飛鳥の金環日蝕
まあ、一生の内に滅多に見られない現象だと言われると、見たくなりましたので
用意周到にカメラ用フィルターを入手して、朝早く職場へ車

兵庫の西宮から奈良の明日香村への通勤は、ただでさえ早朝に出かけるのですが
今日は朝5時に出発汗

生憎、全国的に曇の場所が多い様だが、そこは行ってみなければわからない。

果たして、明日香村の職場に到着すると、太陽の周囲は快晴晴れ
高松塚古墳の近く、芝生広場横の石ベンチに陣取り、カメラをセットすると
すぐに蝕の始まり。

まさに、絶好の条件で日食が始まりました。
明日香村は、この開始から金環蝕まで何と、太陽に雲がかかる事がありませんでした楽しい


このような条件で見られた地域はほとんど無かったんではないでしょうか。
金環蝕を過ぎると多少雲のかかる事もありましたが、大満足。

しかし、不思議だったのは、周囲には結構雲があり、太陽に向かって流れて
来るのだが曇り太陽に近付くと次々と消えて行った事。
やはり飛鳥には何かあるのかも知れません?
| そうへい | よもやま話 | 23:35 | comments(2) | trackbacks(0) |


 SELECTED ENTRIES RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACK CATEGORIES LINKS PROFILE OTHERS